2013年1月22日 (火)

SVOワークショップ

1.19(土)、20(日)のSVOワークショップ、無事にハイエースのSVO化が終わり、天ぷら廃油と軽油の両方で走れるようになりました。

Svo_work_1192013_013 今回の親方、小出さん。

19日は、実際の仕様変更です。

Svo_work_1192013_009熱交換器の取り付け。ラジエーターの熱で粘性の高い天ぷら油を温めさらさらに。

Image_1これが軽油と天ぷら油の切り替え弁。

Image_5ホースをそれぞれの燃料タンクとエンジンに配管。

Svo_work_1192013_015天ぷら油の入る燃料タンク。始めは75ミクロンのフィルターで2回濾した廃油を使用。これからは濾過システムを自作してもっと燃料として質のいいものにします。

切り替え弁のスイッチを配線して終了。1日で出来上がってしまいました!

簡単に書きましたが、数多くの経験があってこそなせる技です。

Svo_work_1192013_014翌日はSVO、BDF、自然エネルギーなどについての講義となりました。当たり前と思っていたことが実はそうではなかった、目からうろこが落ちる話です。

その後試乗した感想です。走った感じはディーゼルの時とほぼ変わりませんが、気分がまったく違います。燃料にお金がかかっていないので人との縁だけで走っているわけです。リサイクルという点でも、持続可能性という点でもこれはすごいことです。

自己責任が問われるので誰にでも薦められるものとは思いませんが、これからもやる人は少しずつ増えていくでしょう。

小出さん、参加者のみなさん、廃油を提供していただいた皆さん、どうもありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月28日 (金)

天ぷら油で車が走る!SVOワークショップ          2013・1・19(土)、20(日)

2012年ももうすぐ終わりですね。今年も沢山の方々にお世話になりました。どうもありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

新年が明けてすぐのワークショップを企画しました。

 

     天ぷら油で車が走る!SVOワークショップ

普通のディーゼル車を植物油(濾過した廃天ぷら油など)を燃料として走れるようにするSVO化のワークショップを行ないます。

SVOとは、ストレートヴェジタブルオイルの略で、植物油をそのまま車の燃料として使う方式です。
このワークショップでは、長野よりSVO化のスペシャリスト小出博善氏をお招きして、2日間でハイエース(ディーゼル仕様車)を、実際に植物油と軽油の両方で走れるように仕様変更するのを見学しながらどのようにSVO化するかを学びます。
 
  講師プロフィール:  小出博善  バイオグリーンNAGANO
  長野県在住、ヘンプカー他数多くのディーゼル車SVO化を手がけている。
  仕様変更にあたり、当事者に立ち会ってもらい軽微な修理は本人が行なえるように
  指導している。
   
  日時:   2013年1月19日(土)、20日(日)
 
          19日(土) 8:30~夕方ごろまで
          20日(日) 前日の作業の進み具合によりますが
                   9:30頃から午後まで
 
 場所:      いつくしみ屋 河津 
               〒413-0502  静岡県賀茂郡河津町河津筏場1486-21
 
 
 内容:   熱交換器の取り付け  粘度の高い植物油を暖めサラサラの
                      燃料に適した粘度に下げる仕組み
 
        2タンク方式       タンクの切り替えスイッチを取り付け
                      軽油と植物油の両方が使えるようにする
                      2タンク方式
 
        などの作業工程の見学
        天ぷら廃油の濾過について
        質疑応答 など
 
 参加費:   \1000(1日) \2000(2日間)
 
        こちらでは食事などの用意はありません。
        昼食、お茶などの飲み物を各自ご持参下さい。
 
 
なお、初日19日(土)のワークショップ終了後近くの温泉宿、禅の湯 さんで温泉に入って、夕食を食べながら小出さん囲んで懇親会を行ないます。こちらの参加費は、
 
温泉入浴(岩盤浴付き)\1000+夕食\1500で\2500となります。(要予約)
 
 
懇親会参加の予約締め切りは1月12日(土)とさせていただきます。
いろいろな楽しい話が聞けると思います。ぜひご参加下さい!
 
   予約・ 問い合わせTel: 0558-36-8044(いつくしみ屋 荒井)
 
 いつくしみ屋ブログ http://itsukushimiya.cocolog-nifty.com/blog/
 
 

大きな地図で見る
寒い時期に屋外での作業見学となります。ここは標高400mで山の中なのでかなりの寒さが予想されます。暖かい服装でいらしてください。
 
遠方より来られる方で宿泊をご希望の方は禅の湯 さんがお勧めです。直接ご予約下さい。
河津いつくしみ屋の場所がわかりにくい方はお電話下さい。セブンイレブンのある下佐ヶ野の交差点から車で10分ほどです。
伊豆でははじめての試みではないでしょうか?とても楽しみです。
沢山の方々の参加をお待ちしております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月19日 (金)

2012/11/3(土)禅の湯祭り

禅の湯さんでイベントをやらせていただくことになりました。

Cci20121014_0000011/3(土)文化の日です。

10:00~16:00まで。

ボディーワーク、クラフトのお店、旅人カフェ(この日オープン!)、クリスタルボウルと操体法のライブ(13:00~)などなど。チラシに載っていない出店もあります。

この日はお店、ワークを利用すると温泉入浴料¥1000が¥500になります。(タオルをご持参下さい)。

少し寒いことも予想されるので、膝掛けなどもご用意下さい。

お車の乗り合わせにご協力下さい。

楽しみです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月14日 (金)

破れたジャンベの革貼りワークショップ

河津いつくしみ屋、初のワークショップです。
破れたジャンベの革貼り(^-^)/

革を水につけるところから、最後まで自分一人で出来るように伝授します。
今ある破れたジャンベの皮は、剥がさずにそのまま付けてお持ちください。

日2012/10/7(日曜)
時間 10am〜16pm
費用¥6000
含まれるもの
ジャンベの皮貼りワーク
無料サービス。。。お昼ごはん、お茶、おやつ


持ち物
太鼓の胴体、紐(胴体に付けたままの状態)
新しいジャンベの皮 修善寺のガジャムジさん(雑貨屋さんでも買えます)
タオル
虫除け
マイカップ
ペンチ

汚れてもいい格好でいらしてください。
食品でアレルギーのある方は事前にお申し出ください。
できる限りご希望に添えるようにいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月24日 (金)

たまゆらライブ楽寿の森ビアガーデン

突然ですが、本日2012年8月24(金)、三島の楽寿園の楽寿の森ビアガーデンでたまゆらのライブやります。
19:30ごろから30分程度演奏します。
近くの方是非見に来てください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月14日 (火)

パーマカルチャーフェス

行ってきましたパーマカルチャーフェス。

8112012_016
 
富士エコパーク
建物は移築した古民家。
パーマカルチャー的にデザインされてます。

8112012_002


オーナーさん、デザインしたセシリアさん、主催の設楽さん。
楽しかったです、ありがとうございました。

8112012_009

参加者は日本全国から。ホリスティックな生き方をめざす人々。
ワークショップ、地域通貨、お店の出店などみんな表現している。

夜のライブは、たくさんのグループが演奏し、私達は最後です。
凄い盛り上がりで、最高に楽しかった。
タイコ、音楽の持つ、人間の本能や内なる原始を目覚めさせる力を見ました。
ほんのつかの間でも演奏者もまわりで踊り叫ぶみんなもワンネスを体験しました。
自分が誰でここはどこで良いも悪いもなく時間も止まり、今ここにいる。
だれも何も考えてない。言葉もいらない。
ただ楽しい。

皆さんありがとうございました!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月11日 (土)

明日はパーマカルチャーフェス

明日はパーマカルチャーフェス
富士エコパークヴィレッジにて行われます。

私達はいつくしみ屋と操体法で出店します。

夜は「たまゆら」というバンドで出演します。
今回はアフリカ太鼓と歌、ギター、ダンスのセッション。
踊りましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 6日 (月)

数ヶ月前に思い出したこと

前略
たびたび、漠然と思っていた。。。。。
そもそも私達は何をしに地球に来たのだろうか?
暫くして、答えがきた。

遊びに来た

しっくりきた。
そうだった、思い出した!
私達は、物事の過程を楽しむ Do の遊びをしに来たんだった\(^o^)/

それを思い出してから、私の日常がすべて同じのまま、そのまんま遊びに成った。
洗濯遊び、掃除遊び、億劫だったスーパーへの買い物も、買い物遊びと化した
(レジを待つ遊び、袋につめる遊びetc....) 人に誤解されちゃうあそび、などなど。。。
そのおかげで、全ての結果も前より断然美しく満足の行く物に成って来ている。

子育て遊び、電車に乗り遅れる遊び、突然怒られたり突然褒められたりする遊び
何だっていいと思う。そうとらえることで、頭と心が繋がって物事がスムーズに
行くように出来てるんだと思う。

ただ、そんなことなんだけど意外と侮れない。

| | トラックバック (0)

2012年7月 7日 (土)

パーマカルチャーセンタージャパン

先日のマルシェでお会いした設楽さんの主催するパーマカルチャーセンタージャパンに行きました。
初めて行く神奈川県津久井郡藤野町です。

005
お忙しい中施設や畑を案内してもらいました

古民家を改造した母屋

「日本の風土に適したパーマカルチャーの構築と普及による永続可能なライフスタイル及びまちづくりの提案と実践」(PCCJホームページより)を目的とした施設です。

パーマカルチャーの実践学校。座学もあるそうですが研修生達は毎週一1年間通い、畑をやったり建物を作ったり、
実際に体験してパーマカルチャーを学ぶ。

021

見た目にかわいい畑や建築物は、自然界に配慮し持続可能なようにデザインされています。


019

土嚢袋に土を詰めたもので壁を積み上げたアースバックハウス。
018

貯蔵庫です。

001

15年間実践してきたものを実際に見せてもらい、自分達のヴィジョンがまた少し自由になり、広がりました。
設楽さん、スタッフの方々、ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 2日 (月)

Art&GreenMarche

パーマカルチャーセンタージャパン主催のイベントに参加しました。

Photo

東京都江東区若洲公園内キャンプ場で行われたこのイベントは、昔から人々の生活の中で重要な役割を占めてきたハレの場である「市」(マルシェ)を、現代風にやってみようというものでした。

手作りの物、野菜の苗、オーガニックの食べ物、お菓子、飲み物、アクセサリーなどのお店や、ボディワーク、ヒーリングが受けられたり、地域通貨のワークショップがありそれを使ってみたり、在来種の種の交換会やその他いろいろなワークショップがあったり。

小さい規模ですが内容が濃い、参加者全員の顔が分かるようないいイベントで楽しかった!

最後に主催の設楽さん(パーマカルチャーセンタージャパン)と阿部芳裕さんのトークセッションがあり、良い話が聞けました。

この混乱した不安定な時代を生きていくのに必要なのは、明確なヴィジョンを持って常に今ここを楽しんで、明るい気持ちを保ち続けることだということを再確認しました。

伊豆の近所からの参加者に出会ったり、伊豆に移住を考えている人たちがいたり、これからまた面白くなってきそうです。

2012/8/11~12に神奈川藤野で行われるパーマカルチャーギャザリングでは、私たちはタイコで参加させてもらうことになりました。詳細が決まったらアップします。

皆さんありがとうございました!

| | トラックバック (0)

«歌詞 拝啓友達