« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月23日 (金)

このはなファミリー

Tonnbi_027_2

血縁を超えた家族60人以上の人達が、自給しているエコビレッジ、このはなファミリーを訪問させていただきました。

Tonnbi_026

有機農業でお米や麦や野菜を作り、醤油、味噌なんでも自給、品質も間違いなしです。

Tonnbi_021

ヤギや鶏も、のびのび暮らしています。

Tonnbi_023

コンポストトイレです、全くにおいがありませんでした。

夕食は60人~70人みんなで食べます。

それだけの人が住んでいながら、16年もの間リーダーなしで継続してきたのは

夕食の後の、家族会議(心磨き)、他の人の問題は自分の問題でもあるから一緒に考えよう。食事の後は食卓にコタツも数台セットされ、机に向かって聞く人、コタツでごろごろ聞く人、でもみんな聞いて考えている。家族なんだな~という印象が強く残りました。

共有する心があれば、宗教も人種も関係なく家族になれる。

とても大事なことを教わりました。

ありがとうございました。

帰ってきたら私にこんな詞が降りてきました。

これまでの人類の進化を否定しているのではなく、これからの進化について・・・

大きな天災、地震、津波、火山の噴火、貧富の差(富の人も執着という物に覆われて自由ではない)、孤独(大勢の中にあっての孤独感も含め)、うつ、体調不良、などからの解決策は唯一

大家族に戻ること。シェアすること。

一人ひとりが余りにエゴを追求した結果、このようなことが起きている、なにも血縁にこだわる必要も、拒む必要もない。 結果一つの人間家族に戻るのだから。

まずは、近くにいる一人ひとり手をつなぎ、その輪は家族を出て、村を出て、町を出て、国を出て繋がり、やがて一つの生き物となるだろう。

次なる人間の進化(進歩)は一緒に使うことを喜べる、分かち合いの段階に入っていく

ん~、これからのいつくしみ屋の課題になりそう、まずは私の心磨きからです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

木魂工房 ビフォーアーアフター・2

 ビフォーアー

Iroiro_238_3

Iroiro_242_2

 アフター

Tonnbi_014_2

Tonnbi_016_2

Tonnbi_020

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

とんび

先日国道でうずくまっているとんびを発見し、保護しました。

野生動物なので、バイオパークに連れて行き園長さんに保護してもらいました。

Tonnbi_001 前からとんびに憧れ、一度触ってみたかったのですが、触れるほど元気がないとんびを、ひざに抱いているのは何か複雑な感じで、悲しかった。。。。です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

処分市

お店の拡張工事に向けて、雑貨コーナーを終了することにしました。

明日から雑貨を50%~80%OFFで販売いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »