« チャイ | トップページ | アセンション後はどんな世界? »

2012年5月10日 (木)

アセンションについて

アセンション、次元の上昇についてはいろいろなことが言われているし、書かれています。

この言葉を知っている人も知らない人も、この何年かでめまぐるしく起きてくる経済危機、政治不信、自然災害、原発問題など簡単には解決できそうにない問題が、立て込んできたな~と、感じている人も多いと思います。

何か不安だ、これからどうなっていくのかな?どうしたらいいの?先が見えない・・・最近よく聞く言葉ですが、本当にそうなんでしょうか?

その言葉は自分の中から出てきた言葉でしょうか?もしかすると、マスコミの煽る情報が蓄積されて出てきた言葉かもしれません。

今までの価値観が機能しなくなって破壊消滅し、私たちが体験したことのない新しい価値観の世界が始まろうとしている前なので、多少は仕方がない感情だとは思いますが、体験したことのない事がこれから始まるからといって、不安や恐怖ばかりなのはおかしいと思いませんか?

未体験のことを体験できるワクワク感、ドキドキ感、どちらにしろどうなるか解らない事を想像するなら、もしかして今まで考えもつかなかったような素晴らしい世界、みんなが微笑んで、物事が今より簡単に快適になる世界が来るのかも?

そう考えても何も損することはありません。それどころか、恐怖を手放すそれこそが次元が上昇するのに必要なことなのです。

2012年の何月何日が来たら次元がアセンションする訳ではなく、私たち一人一人の恐怖が希望に変わる時、次元の上昇が始まるのだと思います。それが後から見てみたらその日だった~。位のことで日にちはそれほど大切ではありません。

大切なのは

・恐怖や義務感から行動しないこと。

(同じ行動するなら見方を変えて、モチベーションをハッピーなのもにしてからの方がずっと得るものが大きいです。)

・もし~。と想像するならポジティブな想像をする。

今しなきゃいけないことがあるとするなら、本当にこれだけなんです。

これは降りてきた情報で、私も、私たち一人一人の一人です。

|

« チャイ | トップページ | アセンション後はどんな世界? »