« 天ぷら油で車が走る!SVOワークショップ          2013・1・19(土)、20(日) | トップページ

2013年1月22日 (火)

SVOワークショップ

1.19(土)、20(日)のSVOワークショップ、無事にハイエースのSVO化が終わり、天ぷら廃油と軽油の両方で走れるようになりました。

Svo_work_1192013_013 今回の親方、小出さん。

19日は、実際の仕様変更です。

Svo_work_1192013_009熱交換器の取り付け。ラジエーターの熱で粘性の高い天ぷら油を温めさらさらに。

Image_1これが軽油と天ぷら油の切り替え弁。

Image_5ホースをそれぞれの燃料タンクとエンジンに配管。

Svo_work_1192013_015天ぷら油の入る燃料タンク。始めは75ミクロンのフィルターで2回濾した廃油を使用。これからは濾過システムを自作してもっと燃料として質のいいものにします。

切り替え弁のスイッチを配線して終了。1日で出来上がってしまいました!

簡単に書きましたが、数多くの経験があってこそなせる技です。

Svo_work_1192013_014翌日はSVO、BDF、自然エネルギーなどについての講義となりました。当たり前と思っていたことが実はそうではなかった、目からうろこが落ちる話です。

その後試乗した感想です。走った感じはディーゼルの時とほぼ変わりませんが、気分がまったく違います。燃料にお金がかかっていないので人との縁だけで走っているわけです。リサイクルという点でも、持続可能性という点でもこれはすごいことです。

自己責任が問われるので誰にでも薦められるものとは思いませんが、これからもやる人は少しずつ増えていくでしょう。

小出さん、参加者のみなさん、廃油を提供していただいた皆さん、どうもありがとうございました!

|

« 天ぷら油で車が走る!SVOワークショップ          2013・1・19(土)、20(日) | トップページ

生活芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/194202/48875901

この記事へのトラックバック一覧です: SVOワークショップ:

« 天ぷら油で車が走る!SVOワークショップ          2013・1・19(土)、20(日) | トップページ